日本縦断3日目~まさかの100km突破~

皆さん、こんにちは!

今日も元気に日本のどこかを走っている、 めたにぃ です。

久しぶりの更新になってしまいました。

 


SPONSORED LINK

 

Q:ニートはなぜ更新できなかったのでしょうか?

 

 

 

 

 

A:あまりのキツさにグロっていたから!

 

・・・はい

旅を始めたものの、やはり体力が無いニートですから、

宿につくなり、ばたんきゅ~ 状態で、

とてもブログを書く余裕がありませんでした。

現在5月29日ですが、昨日は1日休養に充てて、

どうにか回復しました。

 

それでは、3日目のニートの冒険についてレポートしていきますね!

 

3日目はなんと、1日の走行距離が100kmを突破しました!

正確には100.45kmです。よくもまあ頑張ったものです。

多分この記録は旅の期間中更新することはないでしょう。そうありたいものです。

 

そしてこの日は大いなる困難を突破した日でもあります。

その細部もご紹介いたします。

 

 

この日の朝食は

DCF00470

なんとカレーです。

自遊空間様で注文できるカレーなのですが、

なんと100円なんです。味も悪くはありません。

ただし何時間いても1回しか注文できません。

前日は晩ご飯を普通に食べたので、

 

「100円でカレーを食べられる権利」

 

これを無駄にできない貧乏性なニートは朝にこれを注文してしまったのでした。

・・・しかし、朝からカレーはやはり控えるべきでしたね。

結構胃にもたれてしまいました。

 

この日は朝6時30分に出発です。

鹿児島県国分から宮崎県宮崎市北部に向かいます。

 

初に目に付いたのはこの光景

DCF00473

トラクターとおっちゃんとシラサギの図

掘り返された土にエサがいるのでしょうね。のどかな風景でした。

そしてしばらく山に向かって自転車を漕いでいると・・・

 

 

早朝から総出で草刈りをしているナゾの集団が!

DCF00479

まだ午前7時にもなっていないですよ?

にもかかわらず老若男女ところかまわず草を刈りまくっています。

DCF00482

しかも一カ所ではありません。1km程移動した後でもこの有様・・・

鹿児島県民の団結力を見せつけられました。

さつま人、すごい!

 

 

そしてこの後、気持ちよく山間の道を進むニートに

大いなる困難が壁となって立ちはだかりました!

 

 

それは

 

 

 

 

2014-05-29_09h35_44

なんと通行止め!

「聞いてないよ~」

と、
思わずダチョウ倶楽部になってしまうニート

ナビで別のルートを探すと、

なんと今までの道のりの半分以上を戻らなければならない。

ただでさえ今日は長丁場なのに、そんな余裕はありません・・・

 

 

しかし!

 

良く見ると・・・

 

2014-05-29_09h36_25

ちょっと隙間が空いている!

これはきっと、「車は通っちゃ駄目だけど、自転車はいいよ」

という隙間だと都合良く解釈し、

ニートは、進むことにしたのでした。

 

どこぞの国ではありませんが、規則は現実を縛りつけるものではなく、社会を円滑に動かす潤滑油でなければなりません。例え憲法だろうと通行止めだろうと、現実に即して解釈すれば良いのです。どこかの皇帝様もそのようなことをのたまっていましたですよ。

 

そんな風に適当に言い訳を考えていました。

しかし、工事現場のおっちゃんには

そんな言い訳通用するはずもありません。

最悪たこ殴りされて追い返されてしまうかも知れません。

しかしニートは覚悟を決め、

そして寺生まれのTさん並に気合いを込めて通過しました。

「破ァ!」「突破ァ!」

早朝の山間部にニートの気合いが響き渡ります。

 

道路が途切れていたら困る、などという不安を押しのけながら、ニートは進みます。

10分ほど進むと、現場にさしかかりました。

DCF00487

器材はありますが、音がしません。

そういえば今日は日曜日、しかも午前8時前でした。

作業員もいないはずです。

これで気をよくしたニートは安心してどんどん進みます。

 

 

ポールで道がふさがれていても・・・

DCF00488

「破ァ!」「突破ァ!」

(ポールは通った後でちゃんと戻しました)

 

 

 

ショベルカーのアーチも

DCF00489

「破ァ!」「突破ァ!」

 

 

工事で削られた道も・・・

DCF00490

「破ァ!」「突破ァ!」

 

完全に調子に乗っています。

流れとしてはこの後オチがつくはずですが・・・

 

 

 

DCF00491

無事反対側の通行止めまで抜けることができました。

ここもちゃあんと自転車が通れる隙間が空いています。

うん、俺は悪いことしていないよ。

 

 

その後、財部という町で温泉に入りました。

DCF00494

かぽーん

入浴もマキシマムryと一緒です。

良いお湯でした。

 

財部町ではこの日、

「どろんこ祭り」

が開催されていました。

 

DCF00495

みんな楽しそうです。

ニートもまつりに参加したかったですが自重しました。

どろどろになりますからね・・・

 

 

ここまで来る途中で、なんか自転車の調子が悪い、

ペダルが重いなと思っていました。

思い当たったのが、空気が抜けているんじゃないかということです。

DCF00496

そこでゲージ付きの空気入れを始めて使ってみました。

するとなんと全然空気が足りなかったです。

適正空気圧を入れて、試しに走り出します。

 

すると

 

軽い

 

ペダルがすごく軽くなっています!

良い感じ!

よおしこのまま宮崎目指していっちゃうぞ!

 

そう思って快調に漕ぐニート

それにしても軽い

なんだか体に羽が生えたように軽い

空気圧次第で全然変わるんだなあ!

それにしても温泉に入ったからか、

快調に進むぜー!

と暫く進みます。

 

その時ニートは気付きました。

え?

体が軽い?

あれ?

えええ?

 

 

 

うそ・・・

 

 

 

ぼく・・・・

 

 

 

リュック背負ってないよ!

 

 

 

 

Oh・・・・・

 

 

 

なんと、

アホなニートはリュックを置いて空気を入れた後、

試し乗りのつもりでリュックを置いたまま温泉地を出発していたのでした・・・

 

 

一昨日ジャンパーを無くして落ち込んだばかりなのに、

こんどはリュックかよ!

さすがにリュックがないと旅を続ける気にはなれません。

 

急いで温泉まで戻るニート

その表情は必死です。

 

そして、

温泉地に戻ると・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

DCF00497

あったあああああ!

ごめんよもう置き去りにしないからね・・・

 

 

安心したニートはその後も

ひたすら自転車を漕いで、無事目的地である

自遊空間 宮崎北店 様に到着しました。

 

夕食も

DCF00499

カレーでした。

 


読んで下さり、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ

この記事をシェアして頂けるととても嬉しいです (∩´∀`)∩

コメントを残す