一人用小型軽量テント HITO-GATAレビュー③ サカイトレーディング

皆さんこんばんは!メタボリックニートです。本日は引き続きHITO-GATAのレビューをお送りします。

対象はこちら

サカイトレーディングの一人用テント、HITO-GATAです。

前回、シンクロテスト(防水試験)を行った際、暴走したメタニーはHITO-GATAを殲滅(雨漏り)させてしまったのでした。本日もちょっちサービスサービスで参りたいと思います。

防水性能試験の結果、今回の旅においてHITO-GATAをそのまま使うことは厳しいと判断しました。しかし、新しく防水性能の高いテントを買う予算はありません。

困ったニートでしたが、倉庫を掘り返すと良いものが出てきました。それがこちらです。

DCF00138

 

 

 

 

 

 

 

 

こうしてみるとみすぼらしいのですが、実は

 


SPONSORED LINK

 

2万円以上もする本格派なんです。

これはメタニーが社会人時代にキャンプをしようと思って買ったものです。しかしテストで一度立てたきり、倉庫の奥深く眠っていたものです。

これはフライシートのみですが、テント本体とセットで5万円近い高級品を買っていたのです。昔はブルジョワだったんだなあ・・・(遠い目)

 

 

 

とりあえず、サイズだけ適当に合わせてみました。HITO-GATAを収納している最中に思い出したので、倒れたHITO-GATAにかぶせているだけです

DCF00137

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全に被ってるし、大丈夫でしょう。防水性能に関しては、最高クラスなので、全く問題にならないでしょう。ただし重量が900gあるのと、荷物の嵩が増えてしまうことになりました。

雨が降っているときは、先にこのフライシートを張って、中でHITO-GATAを立てることもできそうです。

DCF00139

 

 

 

 

 

 

 

なんだか、主人公がピンチになった時にロボットが暴走して助けてくれる様な展開で少し釈然としませんが、これで雨対策は完了ですね。

それにしても・・・フライシートにかかった費用、それだけの予算があれば、防水性能もばっちりの高級一人用軽量テントが買えたんですよね・・・・(白目)

 

ま、まあ、いずれにせよHITO-GATAは設営が至短時間でできるので、自転車の旅で疲れている時でも面倒じゃない、ということが外せない利点ですからね!

装備品:テントは、HITO-GATA+アライテントDXフライシートの組合せで決定です!

めでたし、めでたし(死んだ魚の目)


読んで下さり、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ

この記事をシェアして頂けるととても嬉しいです (∩´∀`)∩

コメントを残す