固定電話を無料で使う方法。ついでに通話料金も格安にします。~ニート的節約生活~

メタボリックニートは貧乏です。自慢ではありませんが。

ですので、無駄な電話代はビタ一文払いたくない、というか払えないわけでございます。

そういうニーズに応えてくれるのがこちら

Fusion様のIP-Phone SMARTです。月額料金無料で050からはじまる電話番号を持つことができます。

このサービス同士なら無料で通話ができるので、実家にも導入して無料で電話を使っています。

そして、ニートは、持っていたNTTの固定回線を、完全に解約しました。

 


SPONSORED LINK
そして、IP-Phone SMARTを、」最初はスマホにアプリを入れて使用していたのですが、どうも使い辛かったです。

それに通話料金自体は、キャリアの電話料金より60%安くなるといっても、激安、というわけでもありません。アプリも、電波が悪いときはつながらなかったりして、いまいち電話として使えなかったです。

そこでニートが編み出したのは、この050の電話番号を固定電話として使用することでした。

固定電話があれば、やはり副業でお金を稼いだりするのにも便利です。

そこで登場するのがこちら。Fusion様のIP-Phone SMARTを固定電話として使えるSIP電話機です。

最初は設定に苦労しましたが、今では固定電話として使えています。(別途インターネット回線が必要です。)

実際使い始めてから気付いたのですが、固定電話化すると良いことばかりでした。

まず、スマホアプリで使っていたときの遅延が無くなりました。普通に会話できます。次に、これこそIP-Phone SMARTの素晴らしい点なんですが、オンライン上で留守電を記録してくれるのです。しかも、不在時の着信をメールで送ってくれますし、留守電の音声データをメールに添付することができます。

これによって、外出中に重要な要件が家の固定電話にかかってきたとしても、不在着信としてメールがリアルタイムで通知してくれますし、伝言があれば添付ファイルを開いて聞くことができます。

メタニーは、これをスマホのテザリング→有線LAN化→ルーター→Sip電話機、という形で繋げています。つまり、スマホのLTE回線を自宅で有線LANとして使用してシステムを組んでいます。

このあたりは別途記事にしたいと思います。

次は通話料金ですね。

通話はグーグルボイスを利用しています。国内通話はどこにかけても1分約3円、携帯電話には1分約11円です。050へは1分約9円。国際電話も格安です。

これはスマホ(格安MVNO・200kbps)にアプリを入れて使っています。十分使えます。

ちなみに、

IP-Phone SMARTの通話料金は固定・携帯・050統一で1分16円

スマホを利用したキャリアの一般的な料金は1分40円です。

・・・グーグルって、すごいですね。

以上、メタボリックニート的節約生活電話編でした。

 

 


読んで下さり、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 人気ブログランキングへ

この記事をシェアして頂けるととても嬉しいです (∩´∀`)∩

コメントを残す